便利な制度があるUR賃貸物件

友達がUR賃貸物件で住むところを決めました。

いろいろ東京で探したそうなんですけど、都内の便利なところにあって、保証人や仲介手数料が必要ないので、結果的に得だったみたいです。

友達のUR賃貸物件に遊びに行って、友達がフリーレントという便利な制度を使って借りられたことを聞きました。

フリーレントという制度は、最初の1ヶ月の家賃が無料になる制度です。

条件は1年以上住むことっていうだけ。

対象のUR賃貸物件は決まっていて、期間限定の特別な特典だったみたいですけど、決め手にはなったみたいです。

引っ越しってやっぱりいろいろとお金が掛かりますから、1ヶ月分の家賃が必要なくなるのは嬉しいですよね。

フリーレントの募集期間は終わってしまったから、しょうがないなぁって思っていたら、他にもいろいろ便利な制度があるそうです。

UR賃貸物件に入居出来る期間が決まっているものは、URライト(定期借家)というもので、契約期間が決まっている分、家賃が安いそうです。

あと友達と一緒に暮らすなら、ハウスシェアリング制度っていうのもあって、二人で家賃を折半出来るそうです。

他にもマルチハビテーション(セカンドハウス利用)制度や家賃等の一時払い制度もあるそうです。

関連記事紹介→私が考えるUR賃貸

Comments are closed.